スポンサードリンク

薪ストーブ/ノルウェーのヨツール製

◆我が家の薪ストーブは10月初旬から使いだし、今は一日中火を絶やすことはありません。まだ本格的な寒波が来てませんが、朝晩は0度前後まで下がります!父ちゃんが朝起きるとストーブの中の薪は殆ど燃えていますが、ストーブ本体の熱で部屋の中はポッカポカ❤早々に薪をつぎ足すとすぐ燃え上がります♪

応援クリックお願いします>>> 

◆ストーブの横には今日使う薪を積んでおきます!多分これだけあれば今晩寝る前に入れる最後の1本まで足りると思います。

<外の気温はかろうじてプラスです!>

◆我が家のストーブはノルウェーのヨツール社のものです。デザインもいいし、2次燃焼の触媒も付いているので薪は完全燃焼し、煙突 は2重構造にしストレートに付けたのでやけどや煙・炎の逆流などは起きないので安心して使えます!

<ヨツールのURLです>
http://www.jotul.co.jp/cnt/products_00.html
「あたり一面雪。
 厳しい寒さの中で多くの時間を屋内で過ごす、北欧の暮らし。
 薪ストーブの炎は、長い冬を豊かに、快適に、
 また、一家団欒の時を大切にする象徴です。
 冬の“こもり感”。
 それは日本人の私たちにも懐かしく感じられます。
 ヨツールの薪ストーブの炎の前で、
 家族であれこれ語り合う。
 炎が作る、ぬくもりの時間を楽しんでください。」

コメントは受け付けていません。