スポンサードリンク

バナジウム水を使いました!。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

私の住む嬬恋村の水は浅間山からの伏流水です。夏でも冷たくてとても美味しい水です!でもこの水道水は硬度が100以上ある水なのです。だから美味しい水だと思いますが、お米を炊いたりすると固めのご飯になります。Coffeeをこの水で入れると私はとても美味しく感じますが、軟水になれた日本人の感覚だとかなりマイルドとは逆のCoffeeになるんです!

こんな嬬恋の水を飲んでいる私ですが、昨今の放射能問題や水道水への浄化行程を知ると果てしなく??????が出てしまいます。ですからこの後お話しする『バナジウム水』にとても興味を持ちました。

バナジウムとはカルシウムやマグネシウムなどと同じミネラル成分の一種で、1830年スウェーデンの科学者セフストレームにより、鉱石の中から発見されました。乾燥させたわかめやこんぶなどの海産物、乳製品や野菜などの食品にも含まれています。

通常人間の体の中、主に腎臓、肝臓、肺、脊髄、骨、こう丸、などに集積されます。体内から有害な毒素や老廃物を排出する効果があり、含まれるミネラルはビタミンと同じく体内では合成されません。

また、食品だけで摂取することも難しいですが、バナジウムが入った水などを利用すれば手軽に摂取することが出来ます。日本でこのバナジウムを多く含んだ水を採水出来るのは、富士山麓の限られた地域だけです。

ですから、富士山周辺にお住まいの家の水にはバナジウムが含まれているんでしょうか?

sappora_vana_fuji.jpg

この貴重なバナジウムは、血管にコレステロールが蓄積するのを防ぐ効果があり、最近では必須ミネラルとして認識されています。更に、インスリンと似た血糖値を下げる効果ガある事も分かり、バナジウムが糖尿病の治療に有効なのでは!と注目されています。 その他にもバナジウムをお勧めしたい人は、動脈硬化の予防・コレステロール値が高い・心臓病がある人などです。

バナジウム水はコンビニやスーパーで多種多様のペットボトルが置いてありますし、宅配の水業者も多々あります。種類が多くありすぎてどれがいいのか分かりませんよね!?

バナジウム水を選ぶ際に重要なのは、バナジウムの含有量です。バナジウム水を飲む理由は別途記載しましたが、血糖値を下げる効果や脂肪やコレステロール値を下げる働きなど健康に良いからでしょう。コンビニ等で販売されているペットボトルのバナジウム水は5~10マイクログラム程度のバナジウム含有量なんです。

それに対しバナジウムの効果を発揮するには、少なくとも、約65マイクログラム以上のババナジウムナジウム含有量が必要です。

次に考えなければならないのはコスト面!コンビニなどでは数百円で購入出来ますけど、毎日飲むとなるとコスト面が気になりますよね!

もし毎日バナジウムを摂取するのであれば水の宅配をしてくれる業者の方が、大量の水を購入しますから、コスト的にも安くすみます。

そして、バナジウム水にも軟水と硬水があります。日本の水道水は軟水が多く硬水は小児のミルクなどで使用するには適さない反面、便秘がちな人や美味しい水は硬水の方がメリットが多いです。

こんな感じで、同じバナジウム水でも色々と違いはあるのでどのバナジウム水が良いか、しっかり自分に適した水を選択しようと思います。
バナジウムの入った水って体に良さそうな気がしますけど、実はバナジウム自体は体内に採りすぎると危険な物質なのです。動物実験では大量に投与すると体の細胞が破壊される事が分かっています。
でも、普通にバナジウムを含有する水を飲む量の数千倍と言う値で、ミネラルウォーターで飲む分には全く心配はいりませんし、メリットのほうがはるかに多いです。

*バナジウムの毒性は1日22ミリグラム以上を毎日投与した場合の出るそうです。含有量が多いとされるバナジウム水でも、水1リットル当たり0.1ミリグラム程度ですから毒性を気にすることは必要ないことです。

逆にメリットを例えれば、インスリンに似た働きをする(血糖値を下げる)効果が認められ、血液をサラサラにする効果もあり糖尿病や生活習慣病の予防などにも良いんです。さらに体内の脂肪がつきにくくなる(=太りにくい体質になる)ことからダイエット代わりにバナジウム水を飲む人も多いそうです!

ですけど、バナジウムの入った水をペットボトルなどで買うと1りッターで200円以上もします。それにバナジウムの効能は即効性のあるものではないし、長く飲み続けるものなので「ウォーターサーバー」を借り、バナジウムが豊富な富士山系の水を宅配してもらいバナジウム水を毎日飲めば、電気代やレンタル代を含めても単価は非常に安く済むので色々と調べてみました!

【バナジウムの含有量が多いウォーターサーバー調査結果】

前にも触れましたが、水の購入はレンタルサーバーを借りて水の宅配便で使用する方が殆どです

水の宅配&レンタルサーバーは《クリクラやアクアクララ》などが元祖高いシェアを取っていますが、健康志向でバナジウム水に拘るなら私が調べたこの8つのミネラルウォーター宅配水がいいと思いますよ!

arrow-thumbnail2.gif

    1.富士青龍水

 ⇒高濃度バナジウム含有天然水!「富士青龍水」

130712_image_02.jpg

解説:高度25の軟水で富士山北稜標高920mの採水場の地下200mから汲み上げたアルカリ性水、サーバーは買い取式、ボトルは従来のガロンボトルではなく使い捨てペットボトルなので衛生的で便利です。一般のミネラルウォーターの800倍にあたる、1リットル中バナジウムの含有量91μg(マイクログラム= 0.091 mg )と他のバナジウム水と比べても高水準です。

    2.コスモウォータ

ー⇒バナジウム含有、天然水ウォーターサーバー

解説:7種類のレンタルサーバー(無料)と4種類の天然水から選べる。バナジウムは「富士の響き」で富士山麓の御殿場市で採れた水。バナジウム5.8μg/100ml含有、硬度 68mg/L の 軟水 。ミネラル成分はバナジウムの他にカルシウム(1.9mg/100ml)、ナトリウム(2.1mg/100ml)、マグネシウム(0.52mg/100ml)、カリウム(0.36mg/100ml)など豊富なミネラル含有。

    3.朝霧のしずく

 ⇒「朝霧のしずく」ペットボトル

service_shizuku_img01.jpg

解説:富士山麓の朝霧高原(静岡県富士宮市)で、富士山の雄大な自然のフィルターによって、長い時間をかけて磨き上げられた天然水が「朝霧のしずく」の原水です。2009年度 モンドセレクション最高金賞受賞!バナジウム150μg/L含有でバナジウム濃度はTOP。レンタルサーバーは有料、12Lボトル1,300円

    4.ワンウェィウォーター彩

 ⇒ワンウェイウォーター

icon_contents2.jpg

解説:ワンウェイウォーターは3種類の水の中で、静岡県富士宮市から採った彩は硬度68の天然水。選べるウォーターサーバーは無料、ボトルも使い捨てタイプ。9月30日までサマーキャンペーン実施中

>5.フレシャス

 ⇒非加熱処理の天然水【フレシャス】

jitakusecchi.jpg

解説:フレシャスはバナジウム濃度85μg/L、硬度21の軟水で非加熱充填システムの水です。通常、採水した原水は加熱処理が必要とされますが、フレシャスの原水は水質が高いことに加え、徹底した管理の中で特殊な除菌フィルターでろ過することによって、非加熱処理が許可された水です。不純物を取り除きつつも、ミネラルや溶存酸素・遊離炭酸といった成分を天然のまま維持したこだわりのナチュラルミネラルウォーターです。ウォーターサーバーは機能性とデザイン性も兼ね備えた最新型のウォーターサーバーで人気です。

    6.健康水.COM

 ⇒サーバーレンタル料 永久無料! 健康水.com

bgt.gif

解説:究極の水質を誇った4大名水からセレクションの中で富士北麓で採水される富士山の貴重な天然水です。
NASAなどでも実用化されている最新のろ過技術で製造されており、その品質と価格のバランスが良い水と謡われています。

    7.コスモウォーター富士の響き

 ⇒コスモウォーター

fuji-1.jpg

解説:4種類の水の中から選べる「富士の響き」は100ml当たりのバナジウム濃度5.8μgを含有し硬度68で軟水に分類され、酸性度指数の pH7.7 ( 弱アルカリ性 )で料理の旨み成分をしっかりと引き出し本来の美味しさを味わえる美味しい水です。7種類のウォーターサーバーはお洒落で女性に人気。レンタル代金、水の配送は無料です。因みに2の>コスモウォーターと水は同じです。代理店が違うのでサーバーなどが別物です。

    8.Blueウォーター

 ⇒天然水『無料』★

header_img_01.jpg

解説:硬度30と口当たりの良い軟水で、赤ちゃんのミルク用にも使えます。富士山のバサルト層でろ過・採取され、バナジウム濃度は122 mg/L、ボトル交換がラクラク簡単になったボトルバスケット方式の女性にやさしい5色のウォーターサーバーが人気です。

9.クリティアウウォーターサーバー25

 ⇒富士山のバナジウム天然水、クリティア

ind_06.jpg

解説:クリティア25のナチュラルミネラルウォーターは天然水100%で非加熱、無添加の水です。原水は富士山麓の地下200メートルの清浄な水源からくみ上げられています。日本人の味覚に合った硬度(25)や風味にくわえ、水源の選択の決め手となったのは、汲み上げたままの自然の状態が、ベストなミネラルバランスであること、バナジウム濃度は91μg/Lです。料金プランはサーバーレンタル代 、配送料、メンテナンス費用すべて0円で水代のみ2本で(12Lx2本)3,570円!ボトルは勿論使い捨てタイプ。9月30日まで新規でボトル2本プレゼント中。コストパフォーマンスベストバランスを考えたらオススメです。

*此処で紹介した水は一部の宅配水業者のミネラルウォーターのように水道水を濾過したものとは異なり、地下からくみ上げた無添加の天然水です。ですから地表に露出した水系をいっさい使用していません。水道水や加工品のミネラルウォーターと異なり、乳幼児の体に悪影響をおよぼすセシウムやヨウ素といった放射性物質や環境ホルモン、粉塵などの空気中の汚染物質なども一切入っていない安全なミネラルウォーターです。

私の知る限りでも上記9社からバナジウムが沢山入ったバナジウム高含有ミネラルウォーターとレンタルサーバーがセットで販売されています。

どの宅配水やサーバーがいいのか? 料金・宅配システム・利便性e.t.c.、、、色々ありますが、やはり安心して飲める水、そしてバナジウムの効果でしょうね!?

今、我が家では7番目の天然水を使った【コスモウォーター:富士の響き】を使用することにしました。やはり天然の水と高濃度のバナジウム水を使っていることが理由で使っています。
水の事を色々調べていたら、水の大切さをあらためて感じるようになりました。生物の体の多くは水で出来ているんですからねぇ~!!!

コメントは受け付けていません。