スポンサードリンク

岩魚の塩焼き 冬の過ごし方

お正月 見てね(o^∀^o) の画像ご入場有難うございます
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

☆今、朝の5時を過ぎました。外は闇夜の世界、薪ストーブで岩魚と山女を焼いています。一昨日、とある方法で入手した天然魚は腸を取り荒塩を丹念に塗りこみ、一晩寒風の中で水気をとり串に刺し、薪の直火で時間をかけて焼いています。表面には味醂を塗りあめ色の骨まで柔らかい塩焼きが出来つつあります。

20130121nikon 014

☆温度計は『-11.2度、湿度 59%』と連日二桁の寒さが続いています。今年は寒気団がいつまでも居座り、本当に寒い冬です。地球全体では温暖化なのでしょうが日本は『小氷河期』に入ろうとしているみたいです。

20130121nikon 021

☆話は変わりますが、昨日の嬬恋村(山岳部は雪と霧)は穏やかな晴天に恵まれました。綺麗な浅間です、雲と噴火煙は南方向へゆっくり流れています。

20130119nikon 176

☆葉を落としたミズナラの木が雲と空の青さで、枝の1本1本まで分かります。冬は木々の葉が落ちるので見晴らしも良いのですが、携帯電話やTVの受信状態も良くなります。

20130119nikon 178

☆昨夜は北軽井沢にある『大火山』という居酒屋で、Oさんご夫婦と一緒に夕食を供にしました。

20130121nikon 001

☆外は寒風吹き荒れる中で鍋を囲んで色と話も盛り上がり、寒さも鍋の引き立て役ー♪ってな感じのひと時です。この地は皆がフレンドリーで都会では味わえない人々の行き方を垣間見ることが出来るすばらしきエリアだとつくづく感じさせられます!

20130121nikon 003

【初回限定!焼き小籠包お試しセット (3セット)豪華おまけ付き!作り方動画付き、寒い季節にぴったりのお勧め品 】

応援クリックお願いします>>> 

コメントは受け付けていません。