スポンサードリンク

嬬恋村の温泉/新鹿沢温泉,鹿鳴館

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

◆我が家から西へ約15km、鹿沢温泉郷があります。新鹿沢温泉は孝徳天皇の白雉元年西暦650年頃発見されたと言われています。もうもうと立ち込める白煙の中に一体の薬師尊像が現れ、その下から熱湯が湧き出していたとの由来があります。
その中で日帰り入浴が出来る宿は何件かありますが、我が家は「鹿鳴館」によく通っています。

◆この宿の本館には熊の毛皮が飾ってありいかにも山間の宿っていう感じです!
泉質はマグネシウム・ナトリウム・炭素水素・塩温泉・効能:神経痛・関節痛・筋肉痛・胃腸虚弱・切り傷・婦人病などで温度:44.5度だそうです。

◆露天風呂もあります!

◆私は大のスキー好き!この温泉郷に隣接した「鹿沢スキー場」やここから10分程街道を上って長野県との県境にある「湯の丸高原スキー場」などに行った帰りに立ち止まり、ここの鹿鳴館で疲れを癒して帰ることもしばしばです。
*皆さんもいかがですか!

☆お楽しみ温泉グッズ!

コメントは受け付けていません。